ちょっと久しぶりのブログ更新になるんですが、悲しい内容です。

当ブログが、2017年11月1日午後よりDDoS攻撃(スパム攻撃)を受けて、
レンタルサーバーがダウンしてアクセスできない状態が数日間続いていました。

ddos警視庁

2017年11月4日の夜にアクセス障害は復旧しました。

以下は、当ブログが利用しているエックスサーバーの障害情報です。(画像クリックで拡大できます)
エックスサーバー障害情報DDoS攻撃
11月1日以降、DDoS攻撃の障害報告がガンガン連発しています。

当ブログが利用しているレンタルサーバーは、エックスサーバーの共有サーバーです。

大企業のポートレートサイトや、大規模ポータルサイトでない限りは、
殆どのWEBサイトが共有サーバーを利用していると思いますので、
その共有サーバー内のWEBサイトや媒体がアタックを受けた場合、
一緒にそのアタックの影響を受けることになります。

ようは、共有サーバー内のWEBサイトや媒体は、運命共同体というわけで…

なので、11月1日にサイトが閲覧できなくなった時には、待っていれば解決するかな、と思いました。

共有サーバー内のどこかのWEBサイトがやらかして、DDoS攻撃受けてるか、
単に愉快犯の嫌がらせか、何らかの海外からの無差別アタックか…

そんな予想をしていました。

なんですが、思った以上に大規模なDDoS攻撃の規模で、
当方利用のサーバーのみでなく、多数のレンタルサーバー及びWEBサイトに障害でてるようで。

影響を受けているサーバーは、さくらインターネット、mixhost、などなど多数にわたり…

しかも、11月1日の障害発生から、なかなか収まらないアタックで。
サイトを閲覧できない期間は数日間に及びました。

4日間のアクセス障害でなんとか復旧

11月4日の夜に、当ブログのアクセス障害は復旧しました。
その間、およそ4日間。

ですが、レンタルサーバー各社の状況によると、
この記事書いてる11月6日現在もDDoS攻撃受けてアクセス障害が継続しているサーバーもあるようです。

当ブログが利用しているエックスサーバーからは、以下のような報告を何度かいただきました。
エックスサーバー報告
サーバーのIPアドレスを変更して、DDoS攻撃を避ける狙いがある対応です。

なんですが、
当ブログはIPアドレス変更後もすぐにDDoS攻撃を受け、
引き続きアクセス障害が続いている状況でした。

え?

ということは…

まさかのまさかで、
当ブログの某記事が、直接DDoS攻撃を受けている可能性が高いことが判明しました。

以下、エックスサーバーからも直接当方の利用サーバーが攻撃されている内容をいただきました。
エックスサーバー報告DDOS

え?うそ??どうしよう…

途方に暮れていたら、アクセス障害が復旧していました。
2017年11月4日の夜になります。

当方の運営ブログが直接DDoS攻撃されていることを認識できたのが、けっこう時間たってからだったんですね。

検索エンジンから削除されていた記事URLが

DDoS攻撃からは復旧して、アクセスできるようになった当ブログなんですが、
インターネット検索エンジンのGoogleでのサービス「サーチコンソール」にアクセスしてみると、
検索エンジンから削除された記事URLがありました。

以下は、アクセスしたサーチコンソールの画面です。
DDOS攻撃サーチコンソール
サーチコンソールは、WEBサイトやブログの検索エンジンからの状況が調べられるツールなんですね。
以前はウエブマスターツールという名前でした。
検索エンジンのGoogleが提供しているサービスです。

以下が、検索エンジンから一時的に削除された報告画面です。

2つのブログ記事URLが表示されていますが、1つはキャンセルされて、1つ一時的に検索エンジンから削除されていました。

さて、その検索エンジンから削除されたブログ記事URLは…

以下の記事です。

検索エンジンから一時的に削除されたブログ記事:https://bitcoinw.info/646.html

一時的に削除なので、時間が経つと再度検索エンジンにインデックス登録されると思います。

DDoS攻撃により検索エンジンから削除されたのかは現時点では確証ないですが、
何らかのアタックにより一時的に検索エンジンから削除されているわけです。

時期的に見ても… 今回の11月1日からのDDoS攻撃によるものだという確率は、もの凄く高いんではないかと思います。

DDoS攻撃は犯罪です

今回のDDoS攻撃に関して、様々な情報がすでにインターネット上にアップされています。

以下、簡単にまとめます。

真相がどこまでどうなのかはわかりませんし、
現時点では事実と言える部分もまだわかりきっていません。

ただ、状況証拠から無理やり判断するのではなく、冷静に見ていきたいですね。

DDoS攻撃は犯罪行為になると思うのですが、
海外のサービスとかだとかなり安い金額でDDoS攻撃代行も頼めるようです。

物騒な世の中ですね。

危ないところには行かないで、できるだけ平和に暮らしていこうと私も思っています。